So-net無料ブログ作成
セイタカシギ ブログトップ

セイタカシギ (野鳥) [セイタカシギ]

(背高鷸、学名:Himantopus himantopus)チドリ目セイタカシギ科
(2)2015年夏 同じ場所で。
セイタカシギ親子.JPG
座る幼鳥。前に足を投げ出している。
セイタカシギ幼鳥.JPG
ストレッチ&いろんなポーズ
セイタカシギ幼鳥2.JPG
9V2A0616.JPG
9V2A0668.JPG

「以前は旅鳥または迷鳥としてまれに記録される程度であった。1975年に愛知県の干拓地で初めて日本国内での繁殖が確認された。埋立地が増えた1978年以降に、東京湾、伊勢湾、三河湾周辺でも繁殖が確認され留鳥として定住するようになった。現在は各地で生息が確認されており」・・とある。(Wikipedia)どういう理由か知らないが埋立地が得意なようである。

撮影日:2015年8月1日 撮影地:東京都
EOS 7D markⅡ+EF100-200mm f4.5-5.6 IS ⅡUSM

(1)2014年夏
成鳥
DSC05142.JPG
幼鳥。この場所で繁殖したため親子(両親+雛2)が見られた。
DSC05221.JPG
DSC04750.JPG
DSC04754.JPG

撮影日:2014年8月31日 撮影地:東京都
α77 SAL70400GⅡ


セイタカシギ ブログトップ