So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

コヨシキリ 2 (野鳥) [コヨシキリ]

(小葦切 Acrocephalus bistrigiceps)スズメ目ヨシキリ科 全長13.5cm

囀りの声はオオヨシキリより少し小さい。
2M1A3524 (2).JPG
2M1A3933 (2).JPG

撮影日:2017年6月30日 撮影場所:北海道
EOS 7d markⅡ+EF400mmf4.0 IS L2 USM+EXTENDER×1.4

タグ:コヨシキリ
nice!(4)  コメント(0) 

ノゴマ 2 (野鳥) [ノゴマ]

(野駒、Luscinia calliope)スズメ目ツグミ科 全長15.5cm。
♂の喉は赤い斑紋が入る。♀の喉は赤い斑紋が入る個体もいるが面積が狭く、多くの個体は喉が白い。
2M1A2901 (2).JPG
2M1A4712 (2).JPG
2M1A4881 (2).JPG
♀も一度見たが遠くてうまく撮れず。

撮影日:2017年7月1日 撮影場所:北海道 原生花園
EOS 7d markⅡ+EF400mm f4.0 DO L2 USM+ EXTENDER×1.4 
タグ:ノゴマ
nice!(5)  コメント(2) 

キョウジョシギ (野鳥) [キョウジョシギ]

(京女鷸、学名:Arenaria interpres)チドリ目シギ科
羽色を「京女」の着物の模様に例えてこの名前になったいう。

夏羽。こちらが名前の由来か。
kyojo2.JPG
アサリの殻を開けて貝柱を食べていた。
kyojo.JPG
貝殻を持ち歩く?
2M1A0711 (2)-2.JPG
2M1A0753 (2).JPG

撮影日:2018年5月13日 撮影場所:千葉県船橋市 三番瀬
EOS 7d markⅡ+EF400mmDO L2 USM+EXTENDER×1.4

夏羽に比べると冬羽はおとなしめだが。。
群れが岩礁で休んでいた。
9V2A8694.JPG
高めの波が来ることも。
9V2A0077-2.JPG

撮影日:2015年12月26日 撮影場所:神奈川県横須賀市
EOS 7D markⅡ+EF100-400mm f4.5-5.6 IS L2 USM

ヤマセミ (野鳥) [ヤマセミ]

(山翡翠、学名:Megaceryle lugubris)ブッポウソウ目カワセミ科 体長 約38cm。

2M1A3468 (2).JPG
カワセミより大きい分、魚も大きい。
2M1A3312 (2).JPG
翼の下がオレンジ色
2M1A3398 (2).JPG
飛翔
2M1A3440 (2).JPG
2M1A3330 (2).JPG

撮影日:2017年6月3日
EOS 7d markⅡ+ EF400mmDO L2 USM
タグ:ヤマセミ
nice!(5)  コメント(2) 

オオジュリン 2 (野鳥) [オオジュリン]

(大寿林、学名Emberiza schoeniclus)スズメ目ホオジロ科 全長14.5cm
成鳥♂夏羽。
2M1A5612 (2).JPG
2M1A5399 (3).JPG
2M1A5065 (2).JPG

囀りの声はあちこちで。エゾニュウの花の上。
2M1A5574 (2)-2.JPG
子育て中で、幼鳥に給餌していた。
オオジュリン.JPG


☆冬羽 というか夏羽混りでも冬景色で撮るのとかなり印象が違う。
https://nyandemo.blog.so-net.ne.jp/2013-05-04

撮影日:2017年7月1日 撮影場所:北海道 原生花園
EOS 7d markⅡ+EF400mmf4.0DO2+EXTENDER×1.4
nice!(5)  コメント(2) 

アジサシ (野鳥) [アジサシ]

(鯵刺、学名:Sterna hirundo)チドリ目カモメ科 体長35cm
日本は渡りのルートにあたり、ふつう春と秋に旅鳥としてみられる。
コアジサシより少し大きく、嘴が黒い。

2M1A5039 (6).JPG
2M1A5026 (3).JPG
2M1A4965.JPG
2M1A5086 (2).JPG
あまりいないので見つけると嬉しい。

撮影日:2018年5月5日 撮影場所:東京都江戸川区 葛西臨海公園
タグ:アジサシ
nice!(5)  コメント(0) 

オオルリ(野鳥) [オオルリ]

(大瑠璃、学名Cyanoptila cyanomelana)スズメ目ヒタキ科 全長約16 cm。
ウグイス、コマドリとともに日本3鳴鳥の1つ

9V2A5216 (3).jpg

撮影日:2016年5月6日 撮影場所:長野県

♂ 桜の木だが桜の花が散った後だった。
9V2A4069-2.JPG
9V2A3924-4.JPG

撮影日:2017年4月22日 撮影場所:大阪府

♂若 秋の渡りの時期。
オオルリ♂若.JPG
♀ 
オオルリ♀.JPG
フライングキャッチ?
オオルリ♀2.JPG

撮影日:2017年10月27日 撮影場所:神戸市
EOS 7D markⅡ+EF100-400mm IS L2 USM

タグ:オオルリ
nice!(4)  コメント(3) 

シベリアジュリン (野鳥) [シベリアジュリン]

(学名:Emberiza pallasi)スズメ目ホオジロ科ホオジロ属 体長約14cm
日本では旅鳥または冬鳥として九州以北に渡来するが、数は少ない。

冬羽?オオジュリンとそっくりだが、おなかのシマがなく真っ白で頭部のシマシマも薄く、嘴の上下の色(上が黒っぽく下が肉色)など特徴がある。
シベリアジュリン.JPG
シベリアジュリン2.JPG
シベリアジュリン4.JPG
2M1A1090 (2).JPG

撮影日:2018年3月17日 撮影場所:神戸市垂水区

☆オオジュリン
http://nyandemo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303948843-1
nice!(4)  コメント(2) 

ヒクイナ (野鳥) [ヒクイナ]

(緋水鶏、学名 Porzana fusca) ツル目クイナ科 19-23cm 
日本でも繁殖し冬季は南下する。湿原、河川、水田などに生息する。

水草の上を歩いていた。クイナもいるらしい。よいところだ。
2M1A0767 (3).JPG
ヒクイナ2.JPG
2M1A0770 (2).JPG

撮影日:2018年3月17日 撮影場所:神戸市垂水区 なぎさの池
EOS 7d markⅡ+EF100-400mm f4.0.5.6 IS L2 USM
タグ:ヒクイナ
nice!(5)  コメント(0) 

コイカル (野鳥) [コイカル]

(小斑鳩、小鵤、学名:Eophona migratoria)スズメ目アトリ科 全長約19cm。


2M1A3269 (3).JPG
2M1A2798 (2).JPG
狭い枝の間でちょっとストレッチ
2M1A3012.JPG
2M1A3076 (2).JPG

☆関連記事
♂     http://nyandemo.blog.so-net.ne.jp/2017-05-31
イカル   http://nyandemo.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305462577-1

撮影日:2018年2月18日 撮影場所:相模原市
EOS 7d markⅡ+EF100-400mmf4.0-5.6 IS L2 USM
タグ:コイカル
nice!(5)  コメント(0) 
前の10件 | -