So-net無料ブログ作成

オオハクチョウ (野鳥) [オオハクチョウ]

(大白鳥、Cygnus cygnus)カモ目カモ科ハクチョウ属 全長140-165cm。翼開張218-243cm
日本では冬鳥。
DSC06329.JPG
幼鳥
DSC07022.JPG

DSC06305.JPG

DSC07528.JPG
100羽以上が越冬していた。白鳥のほかにカモ類も多数。

☆関連記事
http://nyandam.blog.so-net.ne.jp/2013-03-18

撮影日:2013年3月11日 撮影場所:茨城県水戸市 古徳沼
α77+SAL70400GⅡ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

LimeGreen

蔵でのお写真は「瀕死の白鳥」だったけど、こちらは「オデット」ですね~。
by LimeGreen (2016-03-12 21:51) 

Nyandam

>LimeGreenさん
ありがとうございます。
蔵のは飼い鳥のコブハクチョウで、こっちは野生のオオハクチョウですが、撮ったシーンの違いで野生の方がのんびりした雰囲気ですね。^^;
by Nyandam (2016-03-14 17:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0